• ホームホーム

  • 当山の思い当山の思い

  • 供養供養

  • 葬儀・墓地葬儀・墓地

  • 祈祷・加護

  • 相談相談

  • 学び学び

各種お申し込み・お問い合わせ各種お申し込み・お問い合わせ

  • よくあるご質問

  • アクセス

ホーム > 供養 > 般若心経百万巻

祈祷・加護

般若心経百万巻を唱える供養会
─東日本大震災から5年を迎えて─

7.JPG あれからもうすぐ五年になりますが、復旧・復興はまだまだこれからという状態です。たくさんの方々が、あの日に〈続く〉生活を余儀なくされ、次のステップへ踏み出せずにおられます。原発事故にいたっては、いまだに事故の全容解明がメドもたたず、具体的かつ現実的な避難計画もないままに、次々と原発の再稼働が行われています。当山は今年も般若心経108巻の供養会を行い、全国で1万人の方々によるご唱和を持って108万巻の大供養会となるよう願っています。古来、ご先祖様が行ってこられた方法で、まことを尽くそうではありませんか。
4.jpg  当日は例祭に当たり、護摩法も行いますので、お盆の迎え火のように、御霊の降臨を感じられるかも知れません。途中参加や、途中退席もかまいませんので、どうぞ、どこかで一巻だけでもお唱えいただきたく存じます。
5.jpg なお、お塔婆を立てて供養されたい方は、電話やメールなどでお申し込みください。経典百万巻を供える納経供養会も同時開催いたします。般若心経、観音経、理趣経百字偈など、供養の心を込めて書いたお経をお送りください。般若心経百万返の読経と合わせて御霊をご供養しましょう。もしも、写経用紙が必要な方はどうぞ、お申し出ください。百文字の『理趣経百字偈』という大乗仏教の根幹である〈菩薩(ボサツ)として生きる道を〉と説いた経文の下書きをお送りいたします。(お塔婆も納経も、ご志納金は皆様の判断で結構です)

【日時詳細】

6.jpg日 時:平成28年3月6日午前10時より
場 所:法楽寺講堂
参加費:無
授与品:当山でお唱えくださった方々へもれなく、法を結び百万巻の祈りを込めた『般若心経御守』をお授けします。
送 迎:9時30分にイズミティ21前から送迎車が出ます。乗車希望の方は前日17時までに必ずお申し込みください。

お電話もしくはお問い合せフォームよりご連絡ください

 お問い合わせフォームまたはお電話でお問い合せ下さい。
 その後、数回の打ち合わせが必要です。

お問合せフォームへお問合せフォームへ

ブログ関連記事一覧
住職によるブログ「想いの記 ─住職の本音・本心・本気─」 から、
「仏前結婚式」に関する記事3件を表示しております。

ページの先頭に戻る